プロスパスを通販で買って良かった(^O^)/

プロスパスとプロバンサイン

わたしは多汗症で困っており、プロバンサインを海外から購入して服用していました。ところが、プロバンサインが品切れになっていたので、プロバンサインと同じ成分(プロパンテリン臭化物)で値段が安いプロスパスを医薬品の個人輸入代行サイトのオオサカ堂から買ってみました。実際に服用してみると、プロスパスはプロバンサインと同じ効果がありました。この効果を多くの方に伝えたくて、このサイトをつくりました。まずは販売サイトをご覧ください。
(販売サイトには多くの体験談があります!)


わたしがプロスパスを選び、購入して理由。

  • 1、プロバンサインが品切れ中だったこと
  • 2、プロスパスはプロバンサインと同じ成分で同じ効果があること
  • 3、値段がプロバンサインより安いこと

が主な理由として挙げられます。もう少し詳しくその理由を説明します。

1、プロバンサインが品切れ中だったこと

多汗症でお悩みの方はご存じと思いますが、プロバンサインは人気の多汗症の薬です。
プロバンサインを服用すると、うそのように汗が止まります。(その分いろいろな副作用もありますが)
病院では処方してくれない場合もあるので、海外の個人輸入サイトで買っていますが、良く品切れになります。そこで、同じ成分のプロスパスを買ってみました。

2、プロスパスはプロバンサインと同じ成分で同じ効果があること


プロスパスはプロバンサインと同じ有効成分プロパンテリン臭化物を含有していて、同じ効果があるそうです。とはいえ、実際、本当に同じ効果があるか不安でした。
販売サイト(オオサカ堂)には260件の体験談があったので、チェックしてみました。その結果、効果には個人差がありそうでしたが、半数がプロバンサインと同じと言っていたので、買ってみました。

オオサカ堂の口コミより

・プロバンサインより効果がある 1名
・プロバンサインと同じ効果もしくは遜色ない 12名
・プロバンサインより副作用(目やのどの渇き)がおだやか 3名
・プロバンサインより効き目がうすいが大きな差はない 1名
・プロバンサインより効果が若干マイルド 3名
・プロバンサインが良く効く 2名
・プロバンサインより効果がうすい 7名
・プロバンサインより弱い(5割程度) 1名
・プロバンサインよりだいぶ劣る 1名
・プロバンサインより効いてくるのが遅い 1名
・プロバンサインより苦い 3名

という意見です。
まとめると
・プロバンサインより効果がある 1名
・プロバンサインと同様、遜色ない、差が無い 13名
・プロバンサインより劣る 15名

約半分の方がプロバンサインと同等と言っており、

半分の方がプロバンサインより劣ると言っています。

3、値段がプロバンサインより安いこと

プロバンサインが1ボトル100錠が5728円に対して

プロスパスは1ボトル100錠が3348円で購入できます。

この2000円の差はわたしには大きいです。助かります。

実際にプロスパスを買ってみました。

プロスパスはこんな箱に入って届きます。
中味は何か分からないようになっています。
シンガポールから届きました。プロスパスの箱

箱の裏には追跡用のバーコードあり。
追跡用のバーコード

箱を振るとカラカラ音がします。
開けてみると、プロスパスと緩衝材が入っていますが、緩衝材は全然効果が無いようです。プロスパスの箱の中身

ボトルを取り出してみると
プロスパスボトル

プロスパスの有効期限表示
プロスパスの有効期限表示

プロスパスの蓋
プロスパス上蓋

蓋をあけるには力が要ります。
あけると、更に蓋が
プロスパス蓋の中

この蓋をあけると綿が入っています。
そして、これがプロスパスの錠剤です。
プロバンサインも小さいのですが、プロスパスも小さいです。
プロスパスの錠剤

まずは1錠飲んでみました。
プロスパス1錠

わたしにはプロスパスはプロバンサインと同じくらいの効果があると思います。

しかし、販売サイトの体験談によると半数程度の方はプロバンサインより効果が少ないと言っています。

効果が少ないのは絶対に困るという方はプロバンサインを購入した方がいいと思います。

>>プロバンサインの販売サイトはこちら

値段の安い方で一度試してみたいという方はプロスパスをどうぞ。

良くある質問

■プロスパスの効果は


・手汗に効くか
⇒手汗に限らず発汗を抑える効果があります。

■プロスパスの副作用は


プロスパスの副作用は喉の渇き、眼の渇きなど、ほてり、むくみがあります。

■プロスパスが効かない時は


まず、プロスパスは空腹時に服用してください。満腹時は効果が少ないことがあります。
空腹時にプロスパスを1錠飲んで効かない場合は、1錠半、2錠に増やしてみてください。
3錠ぐらいまでは服用している方がいます。
それでも効かない場合はお医者さんに相談してみてください。
 

■プロスパスとプロバンサインの違いは


 プロバンサインとプロスパスは同じ有効成分です。
 プロバンサインはにほんではファイザーで販売されています。
 海外からの個人輸入ではオーストラリア製のものが販売されています。
 プロスパスはLLOYD LABORATORIES, INC.(フィリピン)という会社が販売しています。
 

■プロスパスの購入方法

プロスパスは楽天で買えるか
⇒プロスパスは楽天で買えません。

プロスパスはAmazon(アマゾン)で購入できるか
⇒プロスパスはAmazon(アマゾン)で購入できません。

プロスパスはオオサカ堂で買えるか
⇒プロスパスはオオサカ堂で購入できます。
 わたしはオオサカ堂で購入しています。(^-^)

■プロスパスの飲み方


・プロスパスは何錠飲むか
⇒各自、自分に合った錠数を探した方がいいと思います。
 錠数が少ないと効果が少ないものの、副作用も少ないです。
 錠数を多くすると、効果が強くなりますが、副作用も多くなります。
 最初は半分または1錠ぐらいから飲み始めて、効果が少なければ、1錠半、2錠と増やして行ったらいいと思います。

・プロスパスはいつ飲むか
プロスパスは空腹時に飲むことをお勧めします。食後や満腹時は効果が少ないこと、効果が出ないことがあります。

>>プロスパスの販売サイトはこちら<<

プロスパスを使った方の口コミ

・2錠飲むと、30分ぐらいで汗が出てこなくなります。効果は3時間ほど続きます。効き目が切れてくると頭痛がします。

・体調のよって効果があるときとない時があります。

・夏の必需品です。

・汗が止まる半面のども渇きます。




サブコンテンツ

このページの先頭へ